六角脳枕 通販

六角脳枕がおすすめな理由

 

 

 

 

  • 六角脳枕の素材は、独自の低反発マイクロウェーブ素材を使用しています。これは、低反発枕の欠点である、寝ているうちに枕が暑くなる点や冬、硬くてカチカチになるといった欠点を補う素材であり、夏でも冬でも同じ感覚で温度変化がしにくく、通気性がよく、肌ざわりよく、寝返り時に首の負担が少ない素材です。
  •  

  • また枕の形状もWの凸凹構造になっていて、寝返りしても頭や肩だけが移動するので、常に最適な高さが保たれるので、首や肩が負担を受けませんし、寝ているときに適度に寝返りを打ちやすい構造になっているので、寝付きが早く、安眠できます。
  •  

  • 常温より少し低い保冷剤を素材に入れているために、寝付きが早くなるという効果があります。これは、お風呂から出てすぐ寝たら、寝やすいという原理を枕に応用したもので、温度変化は、快眠には、大事な要素です。
  •  

  • 実際に六花脳枕で、寝た時の脳波を測定すると、安眠しているときに出ている脳波がよくでていることが、科学的に証明されている。
  •  

  • 口コミランキング1位に輝いたことのある商品です。
  •  

  • テレビや雑誌とかで、よく寝るれる枕として取り上げられている。
  •  

  • 現在、安心の全額返金キャンペーン中です。

 

超熟睡できる安眠枕は、こちら⇒ 六角脳枕

 

 

六角脳枕は、よく眠れる快眠枕として多くのテレビ番組や雑誌などで、評判の低反発枕です。口コミでも人気があるのは、今までの低反発枕の欠点を改良した点にあると思います。低反発枕は、頭を枕にのせるとその重力と温度で、ゆっくりとしずんでいき、体圧分散ができているのでからだに負担がかからず、快眠できることを謳い文句にしている製品が多いですが、頭の形にぴったりとヒットするために、寝返りがしにくいとか、夏は熱をもってしまうため、暑いところで寝るには、適していないとか、冬はカチカチとなってしまう カビとかには弱いとあります。六角脳枕の場合は、素材には、独自開発したウレタンの低反発マイクロウェーブ素材を使っています。これは、からだにフィットしながらも寝返りのしやすい素材で、しかも通気性がよく、温度変化しにくい素材なので、冬でもカチカチになりません。また保冷剤を2本いれてあるので、夏はひんやりとして、低反発枕だから夏暑くてねむれないとかいうことは、ないです。冬も保冷剤は、常温より少し低い程度なので、冷たすぎるということは、ありません。Wの凸凹構造になっているため寝返りがしやすく、 首や肩をのせている周辺部は、ウレタンを厚くして首や肩をしっかりとささえる構造にしてあるため、低反発枕で寝るとしずみすぎて、朝起きてみると首や肩がいたいということがないように工夫されてます。 ぜひ不眠症・肩こり・頭痛・首痛とかでお悩みの方にご利用していただきたいですね。